プロフィ~ル

初めての方へ

簡単な自己紹介

コワい(´・_・`)私の顔に触らないで~

コーチングセラピー間眠
モチベーショナルコーチ三島恵実

以前住んでいた、静岡県の三島市と間眠まどろみ神社から名前を拝借しています。

これまでご相談を受けてきて、「本当の自分」でありたいと願いながら、無意識では「本当の自分」を恐れている方が大勢いることに気づきました。

私の言う「本当の自分」とは、[意識]と[無意識]がバランスよく統合・調和された状態を指します。思考にかたより(執着)が無くリラックスした状態が、私たちの本来の姿です。

なぜ「本当の自分」を恐れるのかと言うと、人間が持つ「心の防衛反応」として、不安を避けるため、認めたくない[感情]や[欲求]を無意識層に「排除」しているから。

でも、人生の問題は「排除」ではなく「受容」が解決します。

幸せに生きるカギは「無意識」にあるんです。

無意識に排除した「感情や欲求」を認めて受け容れることが、本当の問題解決なんですよ。

そのため当コーチングでは、「無意識の暗闇」に「意識の光」を照らして「心の成長」を促し、「本当の自分」で生きるサポートをしています。

人から承認(=愛)をもらうために、苦しい生き方を続けますか?

あなたが求めているものは、外側にはないのに…。

苦しむ原因は「執着」です。

人間が成熟している人ほど、ラクに生きることができます。人間が未熟な人ほど、かたより(執着)が強いため苦しみます。

「等身大の自分」「未熟な自分」を真正面から受け止めて、どんどん成長してくださいね。

人の成長には痛み(成長痛)が伴うもの。

自分を愛するとは、[好きな自分]も[嫌いな自分]も【あらゆる自分】をごまかさず、一つ一つ認めて受け容れることですよ。

なお私自身は、”毒親”という言葉は使いません。より多くの方に私の存在を知ってもらうため、検索されやすい”毒親”という言葉を使用しています。

皆さまとご一緒に成長できれば幸いです♪

ご説明とお問い合わせはこちら

カウンセリング・コーチングの原点

大学時代の家庭教師のアルバイトが、カウンセリング・コーチングの原点だと思います。生徒さんの悩みに向き合っていると、2時間のはずが6時間経過したことも何度かありました。

今にしてみれば「ご迷惑だっただろうなぁ」と思いますが、生徒さんの「勉強に身が入らない原因」を先に解消しないと、いくら家庭教師を雇ったところで意味が無いと思っていたんです。

そういった事情は、保護者の方にもお伝えしていました。(いま思い出しましたが、私も高校時代にお世話になった家庭教師の先生に、悩みを聞いてもらってましたねぇ)

バイト代は2時間分しかいただけないので、友人からは「マクド以下の時給になる」と冗談を言われましたが、私としては「お金」よりも「生徒さんのやる気」のほうが大事でした。

というか、当時はそこまで深く考えておらず、ただ目の前のことに必死だったと思います。

ちなみに、生徒さんの勉強したくない理由は、「自分は引っ越したくないのに、親の転勤で転校しないといけない」とか、「他に夢があるから、大学に行きたいと強く思わない」などでした。

これは今やっているコーチングでも同じです。子供でも大人でも行動しない理由が必ずありますから、真摯に向き合って、一つずつ解決していければと思います。

ただし、皆さまは自分の力で人生を決定できる大人です。「子供の立場」を卒業して自分の人生に責任を持つ意識にならないと、自由に生きられないことをご理解くださいね。

「人生のしくみ」から言うと、たくさん傷ついて、たくさん成長する人のほうが、早く自己実現できるんですよ~。

くじけそうになる時もあるかもしれませんが、人生は「捉え方」しだいで、なんとでもなります!

自己紹介

私は人の気持ちが分かり過ぎるエンパス(エネルギーに敏感な体質)です。人の気持ちが分からない「発達障害の父と自己愛性人格障害の母」から虐待を受けて育ちました。

10歳頃には虐待の世代間連鎖に気づいていたので、「自分の問題を解決するまでは結婚しない」と決断したことを覚えています。

野村證券在籍中にうつ病になり、自殺未遂を繰り返して退職。セラピーで学び、エゴ(思い込み)で自分を縛り付けていたことがすべての原因と気づき、数年かけてうつ病を克服しました。

(もちろん虐待も、病気の原因の一つです。日常的に[怒りを八つ当たり]されたら、心も壊れます。ただ、それまで生きてくる中で、自分で変えられる部分もあったと気づいたんです)

病気克服後も「一難去ってまた一難」という苦しい体験が続く中で、人生では必要なときに必要なことが起こるとインスピレーションを得て、現在に至ります。

2014年に、体の中から「これで良かった」「充分だ」という声が聞こえると同時に、満ち足りた感覚・至福感が湧き上がる「エネルギー統合」を二度経験。

「人生のしくみ」をより深く理解できるようになり、両親についても「この人たちを親に選んで良かった」と思えるほど意識が変わったので、自分でも驚いています。

”親ガチャ”で言えば当たりです。「私えらい!よくぞ選んだ!人生ってこういう仕組みなのね」と、自分で自分を褒めましたから^^

学びを重ねるとエネルギー(意識)が磨かれて、同じ現実でも捉え方が変わります。私にとって両親は、「人間的成長を助けてくれる協力者」だと気づきました。

逆説的ですが、「愛とは何か」を自分で学びたかったから、愛を知らない人達を親に選んだのです。

いま親子問題で苦しんでいる方は、しっかり親を恨んでくださいね。中途半端は執着が残るのでNG。恨んで恨んで恨み切ると、自立(エゴを克服)できるんですよ。

この世は「逆」にできています自分の心が「良い悪い」と決めているだけで、人生で[出会う人]や[起こる出来事]もすべて「中立」です。

良いことも悪いことも起こりません。自分が必要として「あらゆる体験」を引き寄せているため、価値判断(良い悪い)以外の視点を持つと、視野が広がって人生がラクになります。

スピリチュアルは「日常からの学び」が「基礎」であり「すべて」です。youtubeやネットの情報を消費して「学んだ」つもりになっていませんか?

”スピリチュアルを学んでいる”と言いながら、離席中に何度も電話してきたり、お問い合わせで無料相談する等、他人に迷惑をかけている自覚が無い人もいます。

「成長しない」のであれば「スピリチュアルを学んでいる」とは言えないのではないでしょうか。ただ、情報を消費しているだけです。

スピリチュアルの前に、現実的に生きて人間的に成長してくださいね。私たちは「精神世界」と「現実世界」を同時に生きているため、どちらかにかたよると苦しみを生みます。

私の言うスピリチュアルは、「良い人」「正しい人」「安心安全」に生きることではありません。「自分がどうあるか」「自分の本質に一致する」それだけです。

私たちのスピリチュアルな使命

「命が喜ぶ体験」
自分の命を自分で磨く
自分の命を自分で愛する
自分の命を自分で育てる

たまに「スピリチュアルを信じない」と仰る方もいますが、信じる信じないに関わらず、影響を受けています。「引力の法則」を信じなくても、引力から逃れられないのと同じです^^

本来、スピリチュアルな使命とは「命が喜ぶ体験」をすることであり、誰かから与えられるものではありません。

私は特別な人ではなく、もがき続ける普通の人です。私たちは、人生の困難を乗り越えられるエネルギーを持って生まれています。だから、あなたも大丈夫!

私の能力

セッションでは、エンパスの直観力(本質を見抜く力・分析力・霊知・予知)、ヒーリング能力を使って、あなたの成長と癒やしを促し、最短距離で自己実現に導きます。

短期集中型なので「サクッと課題解決」が得意です。5分話せば解決策が分かります。ただし、自分と向き合うことなく、話したいことだけを話す人は、もう少し時間がかかります。

子供の頃から、学校の先生が驚くほど洞察力・感受性が鋭かったです。文章からエネルギーを感じやすいので、メールやLINEはあまり使いません。

これを書いていて思い出しましたが、高校時代と大学時代に、新聞の読者投稿欄に投書した際、どちらも採用されて、編集長から感性の鋭さを褒めていただきました。

私の「先取りするエネルギー」と「明るみに出すエネルギー」で、あなたの成長と自己実現もグイグイ早めます!今後はビジネスの課題解決も並行して行う予定です。

最後に、これは能力とは関係ないですが、複数のヒーラーさんから、オールドソウル(輪廻転生を卒業するたましい)と指摘を受けたことがあります。

最近は、並木さんのおかげで”目覚めブーム”ですね。でも今回、人間を卒業する人は、それほど多くないと私は感じます。

私の師匠曰く、目いっぱい苦労しないと、エネルギーが磨かれず、目も覚めないとのこと。目覚めの「きっかけ」として困難を体験しても、成長への活かし方をご存じない方もいます。

登山のコツは、「最初から頂上を目指すのではなく、目の前の一歩一歩を積み上げること」らしいです。目の前のことだけに意識を向けていたら、”統合疲れ”なんて無いでしょう。

私なんて「あぁ、やっと入口に立てた」と思う瞬間が、何度もあります。本当に奥深い世界です。頂上なんて無いですからね。頂上があると思ってたら疲れます。

一歩ずつでいいんですよ(^-^)

料金&お問い合わせ
自分の力を取り戻しましょう!
最初の統合・覚醒体験:スピリチュアルな目覚め?
最初の統合・覚醒体験について
発達障害の父、自己愛性人格障害の母、うつ病を克服した娘
発達障害の父、自己愛性人格障害の母私の父は衝動性優勢型ADHDかつ積極奇異型アスペルガーで、些細なことでキレては、怒鳴り散らして物を破壊する人です。母は父の事を「病気」「物事の道理が分からない」「加減が分からない」などと、...
幼少期-自己愛性人格障害の母とADHDの父による虐待
精神的に抱きしめられることのない「精神的捨て子」でした。
20代-人生の転機「うつ病と自立」
あなたが握りしめている”手放せないもの”は何でしょうか?
30代-うつ病から得たもの 手放したもの
幼少期のこころの傷を癒すのは、大人になった自分に対する責任ではないでしょうか。
娘をやめると母娘関係が改善します
親に甘えながら自立することはできません。ご相談を受けるなかでも、自立の意志が固まっていないと感じることは多々あります。以下はよくある例です。 ◎「母親とケンカしたんですぅ」と訴える30代の娘 ◎自立したいと言いつつ実家にしが...

これまで学んだこと

◆交流分析(杉田峰康教授)
心身科学を学ぶ 市民カウンセラー養成講座
脚本分析と再決断
困った人びとの交流分析
幼児教育に活かす交流分析 ほか

◆インナーチャイルド(西尾和美先生)
日本とアメリカの家族事情・自己を癒すカウンセリング

◆心理学系
交流分析士2級(現在は資格失効)
人間総合科学大学学士編入(発達心理学、交流分析、カウンセリング論etc)

◆スピリチュアル系
インナーチャイルドセラピー
レイキ サードディグリー
レイキ アウェアネスセミナー
フォーチュンカウンセラー
他たくさん散財しました(´・_・`)

推薦図書

良書を読むことでも気づきは得られます。今後少しずつリストを増やす予定です。情報過多な人もいますが、身銭を切って良書で勉強なさることをお勧めします。

◆親子関係・人間関係
交流分析/杉田峰康教授のご著書がおススメ

◆エゴに気づいて意識を変える
ニュー・アース ~意識が変わる 世界が変わる/エックハルト・トール

◆怒りのコントロールでお悩みの方に
なぜ、「怒る」のをやめられないのか~「怒り恐怖症」と受動的攻撃/片田珠美

自立コーチ三島

 
★LINE・Twitter登録特典★
①ブログ更新情報の通知
②毎日無料ヒーリング
③割引チケット配信(不定期)
 
人から[愛]をもらうために、苦しい生き方を続けますか?
 
自分で自分を愛する生き方をお教えします♪
 
★毒親相談.com 三島恵実★
 
野村證券在籍中にうつ病を発症。
 
自殺未遂を繰り返したのち、セラピーに通い、うつ病と毒親(発達障害・自己愛性人格障害)の問題を克服。
 
「これでよかった。十分だ」という声が体内から聞こえると同時に、至福感が湧き上がるエネルギー統合を経て「人生のしくみ」に目覚める。
 
オールドソウル(人間を卒業するたましい)

\ ブログ更新情報を受け取る /
初めての方へ
\ ブログ更新情報を受け取る /
スピリチュアルコーチング名古屋
タイトルとURLをコピーしました