よくある質問

初めての方へ

お子様の問題

ご家族がコーチングを受けることは非常に重要です。なぜなら、お子様が自立できていないということは、ご両親が自立できていないからです。

親の「無意識の問題」がお子様に深く影響します。お子様の自立を邪魔している状態ですので、ご両親が本当の意味で自立できれば、家族全体に良い影響を与えます。

心身のご病気がある方へ

病気はエゴ(考え方のクセ)が強くなったサインです。病気もエゴも悪者ではなく、感謝の心を取り戻す体験だと理解してください。悩み相談ではなく、意識を変える必要があります。

効果的な受け方

言葉で「感情」を表現する
こだわり・頑固さを改める
以上を実践すると、病気で自己表現する必要がなくなります。

①②を訓練するため、少なくとも月2~3回、60分程度の定期的な相談が効果的です。月に1回だらだら続けるよりも、短期集中のほうが効果は上がります。

レイキヒーリングも推奨

セラピーとレイキのおかげで、私はうつ病から回復しました。病気とは、エゴ(考え方のクセ)で自分を守り過ぎた結果、外側からエネルギーが取り込めなくなり、エネルギー循環が滞っている状態です。

ですので、レイキヒーリングでエネルギーの詰まりをお掃除しながら、足りないエネルギーを外から補う必要があります。

なお、「人任せ」で良くしてもらうことを期待する「依存心」は、病気の改善を妨げるので改めましょう。あなたの「成長意欲」が主体となります。

このような方は効果が出ません

私がサポートできるのは「意識を変えたい方」です。病気治療目的の方、通院・服薬を避けたい方、自分で自分を癒やす覚悟をしない方は、効果が見込めないためご相談を辞退します。

私は西洋医学を否定する極端な考え方をしません。必要に応じて、上手に病院や薬を活用することをお勧めします。何事もバランスが大事です。(バランスを失ったから病気になっているとも言えます)

通院や服薬などイヤなことを避けたい方は、強い執着があるのでコーチングができません。お薬に不満がある方は、先に主治医と相談してください。きちんと自分の本音を表現する訓練です。

遠慮してしまう気持ちも分かりますが、それでは何も変わりませんからね。場合によっては、転院も視野にいれましょう。

もし、あなたが

通院してもしなくても、どちらでもいい

服薬してもしなくても、どちらでもいい

という状態であれば、コーチングできます。心身の病気は、時間をかけて「肥大化したエゴ」に向き合う決意が必要です。

私でも申し込みできますか?

お断りする方は利用規約に記載しています。ご病気の方は、上記項目もご確認ください。自立する覚悟があれば、どなたでもOKです。ただし、不快・迷惑な言動をする方は、途中で終了します。

電話相談は不安

私も以前は電話が苦手でした。見知らぬ相手に胸の内を語るのは抵抗があると思いますが、「顔が見えないほうが気楽に話せる」と、仰る方が多いのも事実です。

少しの勇気が人生を切り拓きます。行動して変化を起こしましょう。最初は緊張なさる方がほとんどですが、話すうちにほぐれて来ますよ♪

セラピーの効果・評判・口コミ

利用者のご感想をご覧ください。効果が「気になる」のは自然な反応ですが、効果に「こだわる」のはエゴの反応です。

起こる変化や効果に期待するよりも、「いま向き合うべき課題」を忠実に深く理解なさってください。「無心無欲」が最も良い結果をもたらす心の在り方です。

統合ワークについてセッションを受けられますか?

はい、大丈夫です。これまで長年「精神世界」を学んだ経験から、統合とは何か、なぜ統合が必要なのかなど、「統合」に関する基本的な考え方をお伝えします。

実際、これまでも統合のご質問を受けましたが、基本を理解しないまま統合ワークをなさっている方が少なくない印象です。

脳科学の視点から考えても、本人が「なぜそれをやるのか」を意識できていないと効果を得にくいので、理解を伴わずにワークするのはもったいないと思います。

ただし、並木さんの統合ワークについて詳しく知りたいとお考えでしたら、並木さんのセミナーに参加なさることをお勧めします。

ご検討いただいたうえで、私の話を聞いてみたいと思われましたら、いつでもご連絡ください♪

前払いはできますか?

これまでの経験上、相談者さんとのトラブルが一番少ない方法として、後払いを採用しています。

何らかの理由で前払いを希望なさる場合は、お問い合わせ時に理由も併せてお知らせください。なお前払いの方は、途中終了になっても返金できません。予めご了承願います。

銀行営業時間外にATM振込をなさる方は、お支払い期限までにお振込みとご連絡をいただければ、着金がお支払い期限を過ぎても問題ありません。

発達障害(可能性含む)がある方へ

2021年10月5日現在、ADHD、アスペルガー、グレーゾーンの方を含めて発達障害がある方の受付は休止しております。

発達障害がある場合、メタ認知能力(自分を客観的に見て制御する力)が弱いため、私ではお役に立てない可能性があります。

私のコーチングは、こだわりを手放す(自分を変える)ために行うものです。

ところが、アスペルガー傾向が強い方は、何度注意しても論点をズラして言い訳を続けるので、コーチングができませんでした。

私がやりたいのは「自分を変えたい人のサポート」です。障害の有無に関係なく、自分を変えたくない人は、サポートできません。

アスペルガーと分かっている(可能性がある)方は、ご相談をお控えください。こちらの話に聞く耳を持たず、しつこく自分の意見を押し付けるので不快です。

これまでは直接的な表現を控えていましたが、「私がどう感じているか」を書かないとお分かりいただけない方がいるため、率直な思いを書きました。

発達障害グレーゾーン、ADHDの方は、自分を変える覚悟をしてからお申し込みください。ただし、障害の有無に関係なく、迷惑と感じる言動があれば、相談を終了させていただきます。

この件に関して、お問い合わせいただいても回答できません。ご自身の責任に基づいて、決定してください。

ご相談をお断りする例

<40代前半の相談者>
相談内容
・旦那が浮気したので心を整理したい
無意識の目的
・自分は悪くないと認めてほしい
・本当は旦那に怒りをぶつけたいけど、離婚される(愛されていない現実を認める)のがイヤだから、他の人に怒りをぶつけて”心を整理”したい
相談態度
・終始ふてくされている
・怒りの八つ当たり、攻撃的態度
・素直さが無い、プライドが高い
一言アドバイス
怒る気持ちは分かりますが、夫婦関係は二人の責任で築くもの。 “私は悪くない” は通用しません。傲慢さを改めてください。あなたが本当に望むことを決めましょう。

<40代後半の相談者>
相談内容
・自立するとは決めてない
・親が支配的
・親が自立する勇気を与えなかったから自立できない
無意識の目的
・自分は悪くないと認めてほしい
相談態度

・人の話に耳を貸さない、支配的
・何度注意しても、論点をズラして自分の問題から逃げる
・自立しない屁理屈を認めさせようと、しつこく粘着する
一言アドバイス

他人のせい=他人の奴隷です。他人にしがみつく生き方をやめて、自分を生きる決断をしましょう。親にされてイヤなことを、あなたも他人にやっている自覚を持ってください。

<40代前半の相談者
相談内容
・ママ友に嫌われた
無意識の目的
・自分は悪くないと認めてほしい
相談態度
・都合の悪い話は「でもでもだって」で素直に聞かない
・相談態度を注意すると「逆ギレ」して暴言を吐く
・相談終了を告げると「泣き落とし」で人を支配しようとする
一言アドバイス
傲慢かつ幼稚。成長してください。

タイトルとURLをコピーしました