大人の発達障害

大人の発達障害

カサンドラ症候群とアダルトチルドレンの共通点

目次◆カサンドラになりやすい人の特徴◆情緒的交流ができない苦しさと寂しさ◆アダルトチルドレンとの共通点◆自分を理解すると人からも理解される◆問題の本質を理解して自立する
大人の発達障害

傷つかない方法:傷つかずに生きるには

傷つかずに生きるにはどうしたらいいですか? このご質問にお答えします。 「本当の自分」であろうとすると「不安」は避けられません。 その「不安」を受け入れられないと「偽りの自分」で生きることになります。 「傷つくことへ...
大人の発達障害

言い訳が多い発達障害者

以前から発達障害の問題を取り上げたかったのですが、自分の見解に不安があったので、もう少し症例を重ねてから公開しようと保存していた記事を見つけました。今も同じ見解です。 <2017/06/27記> 外部サイトでカウンセリングをして...
大人の発達障害

ADHD・アスペルガー・自己愛性人格障害で支援できる人と難しい人の違い

私がカウンセリングをするうえで、支援できる人と支援が難しい人の差を痛烈に感じることが、これまで何度かありました。 支援できる人 =素直さが残っている 支援が難しい人 =素直さがない、病的に頑固 =自分を変えたくないけど苦しみからは...
大人の発達障害

大人の発達障害の問題点「自己正当化」

結局は、障害うんぬんではなく、本人の生きる姿勢が問われるのではないでしょうか。 発達障害の有無に関係なく、人間関係でつまづく原因はエゴ(歪んだ自己愛・依存心・執着心・自己防衛意識)です。つまり「自己正当化」が対人問題の原因。 エゴは無意...
タイトルとURLをコピーしました