人生の岐路でベストな選択をする方法:standfm

ラジオ音声&台本
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、自立コーチ三島です。

今回は「人生の岐路でベストな選択をする方法」についてお答えします。

前回、少しお話ししたように現実を自分に役立てることが大事だと思います。

「現実」には、本来の自分を思い出すヒントが埋め込まれていますから、パズルのピースを一つ一つ集めるように、現実と向き合いましょう。

そういう意味では、人生の岐路では「どちらの道」を選択しても結果は同じです。

つまり、どちらを選んでも、自分にとってベストな道が開かれます!

人生というものは、自分にとって無駄のない設計になっているんですよ。

なぜなら、自分で人生設計をして生まれているからです。

わざわざ自分が不利になる設計はしていないのでご安心ください♪

そうはいっても、どちらを選んでいいかわからない~と言う方は

困難なほうを選ぶ、不安なほうを選ぶことをおススメします。

いつもそうである必要はないのですが、人生の岐路や大事な場面では、自分にとってプラスの変化を「不安」と感じやすいので、「不安」から逃げないことが大切です!

ただし、心身ともに健康であればという条件つきですね。もし、何かしら心身に問題を抱えている状態であれば、ラクな道を選択するのもアリだと思います。

ここで、スピリチュアルの基礎知識を少しお話しします。

記事の最後に書いているのですが…

人間として生まれるということは、恐れを克服する体験(=成長)を選ぶということ。

それゆえ、人間の枠であるエゴ(思考・感情)は恐れのエネルギーとして出てきます。

そして私たちは、恐れを克服できるだけのエネルギーを持って生まれてきています。

つまり、たましいが望む体験で、たましいはワクワクしていても、人間は「恐いな」とか「不安だな」というエネルギーを感じ取ってしまっていることがあるんです。

特に、大きな変化を伴うときは、現実に対する抵抗も大きくなりがちです。

今までとは違うやり方を選択する時は、だれしも不安なものですが、それがブレイクスルーのキッカケですから、チャンスを見逃さないでほしいなぁと思います。

タイトルとURLをコピーしました