幸せになる生き方:あなたが幸せになれないワケ

standfmラジオ&台本
この記事は約2分で読めます。

いつも話していることですが、目に見えるモノや環境、あるいは自分以外の誰かがあなたを幸せにしてくれることはありません。

パワースポットに行こうが、神社仏閣巡りをしようが、パワーストーンをぐるぐる巻きにしていようが、自分のエゴ(思考のクセ)に気づかないかぎり、あなたは幸せになれないんです。

相談者さんの中には、「自立するためには勇気が必要だけど、私は親から勇気を与えられなかったから自立できない」と仰る方もいます。

でも、私からすると「言い訳」をやめたら、今すぐ幸せになれるんです。

要は、自分で自分の足を引っ張っているだけで、「ママ友が~」とか「親が~」とか「旦那がこうだから私はカサンドラ」とかは関係ありません。自分の執着が苦しみの原因です。

あの手この手で「幸せにならない言い訳」をする方が多くて、不思議でしょうがないんですが、本気で幸せになりたいのか、自分自身に問いかけてほしいです。

そのうえで、「幸せになりたい!」という答えが返ってきたのであれば、幸せなる行動をしましょう!

何も難しいことは言ってません。水を飲みたいと思ったら、水を飲むのと同じように、幸せなりたいと思ったら、幸せになる行動をする。それだけです。

自分にとっての幸せとは何かをよく考えてください。グチをこぼしながら、今の生き方を続けることが幸せだと思うのであれば、続けたらいいと思います。

相談者さんを見ていて思うのは
・良いとこ取りをしようとしている
・後悔したくない、損したくない、傷つきたくない
こういった方は、残念ながら幸せになれません。

良いとこ取りは何も決めないのと一緒です。「決めない=責任を取らない」ですから、良いとこ取りして決断を避けているうちは不満と不安が続きます

本気で幸せになりたい方は、どんな言い訳をしているか自己分析してみてください。

タイトルとURLをコピーしました