落ち込んでいる方へスピリチュアルメッセージ:並木良和 チヒロなう 2020⑧

チヒロなう2020-8並木良和・チヒロ☆なう
この記事は約4分で読めます。

最近、二日間だけ落ち込むことがあった時に、「チヒロ☆なう」から勇気づけられるメッセージをいただいたので、自分用に一部を書き起こしました。チヒロさんの発言はかっこ書きしています。

変化に対する抵抗を手放す

変化に対する抵抗をどれだけ手放せるか進んで自分が変化していく変化に抵抗したくなるのは、変化の先に何が待っているか分からないから。

でも、変化していくのは楽しいこと。「自分とはこういうもの」「こうあるべき」っていう、アイデンティティみたいなものが無くなっていく。

自由にやりたいことをやっていい。僕たちは多次元的な存在だから、たくさんの可能性を多面的に持っている。自分で自分を満たすようになると、良い意味で人のことを放っておけるようになる。

自分が許可したものしか体験しない

今までやったことが無いことをやる時に、「できない・やれない・難しい」を使いがち。それが眠り。これは「地球の周波数」だから、手放していくと簡単シンプルになる。

どんどん自分の価値を認めて、自分を肯定的に受け入れられるようになると、いろんな可能性を人生に受け入れることにokを出すようになる。

出会いの『質』が変わったり、仕事の『流れ』も今までとは違うものが入ってきたりする。

(いま大変な思いをしていたとしても、それは自分が許可しないと体験しないもの?)

そうです。この物理次元のシンプルなシステムであり、法則であり、原理です。

(「分からなかったことが分かるのは豊かなこと」って、並木さんがずっと言ってたけど、分かると気づきになる)

いろんなことを『多角的に理解』できるようになります。

これからの生き方はスピード命

これからの生き方は、直感的なインスピレーションが来たら、すぐ動く。スピード命。先延ばしにするということは、自分が望む現実を先延ばしにするということ。

(「流れに乗るんだよ」って言われても分からなかったけど、ゴミ捨てに行こうとか、並木さんに電話しようと思ったらすぐ行動することが『流れ』だと分かった)

その「ひらめき」が『流れ』。そういった「ひらめき」をきっかけにして、僕たちはどんどん波に乗っていく。

(マンションが欲しいと思ったらモデルルームに行ってみる。ジムに行こうと思ったら体験だけでもやってみる)

実際にその空気感を感じて、よりリアルに体感を持ってイメージできればできるほど、速やかに強力にそれを引き寄せます。言い方を変えると、インスピレーション・直感を大事にするということ。

失敗も成功もありません

「直感が間違ってるんじゃないか」「正しい直感なのか」という言い方があるけど、僕たちは成功するためにここ(地球)に来ているわけではありません。

僕たちは体験・経験をするためにここ(地球)に来ていますだから、失敗・成功を考えるのではなく、「これ良いんじゃないか」って心が動いたら、それに向かって行動することが大事。

それをネガティブ、ポジティブと判断しなければ、どちらからも「さまざまな気づき」を得られます。

自分たちの概念で「こうなったらいいな」と思うことを”成功”と分類してしまう…

「気づき」が魂にとって大事なポイント。僕たちの本来の意識は「好奇心のかたまり」みたいなもの。僕たちが”失敗”と判断するようなことを彼らが体験したら、気づきのチャンスになります。

「なんでこんな事になっちゃったんだろう」とか、「もっとよく考えればよかった」とか、落ち込こまない。すべてを「気づきのチャンス」に変えることが、本来の意識にとってのワクワクです。

皆さん、楽しくチャレンジしましょう!

このビデオを取り上げたワケ~HappyAccidents

ボブ(仮)
ボブ(仮)

失敗なんて無いんですよ
すべては楽しいアクシデントです^^
©ボブ・ロス
The Joy of Painting~ボブの絵画教室

まさに最近、「なんでこんな事になっちゃったんだろう」と、落ち込むことがあったんです。予想もしてなかったことが起こりました。(自分でそういう現実を創ったんですけどね)

丸二日間食べ物がのどを通らず、一睡もできなかったのですが、三日目にようやく「起こったことは仕方がない。今、できることをやろう」という気持ちになりました。

それで、ずっと先送りしていた事務手続きを片付ける合間に、このビデオを聞いていて、「まさに私へのメッセージだ」と思ったんです。

不快な現実を自ら創り出しましたが、その出来事を通して「不安や怒り」を統合することができたので、それはそれでよかったのかもしれません。

私はこれまで、うつ病と毒親を克服してきて、「人生では必要な時に必要な事が起こる」と学びました。

渦中にいるとなかなか気づけないのですが、何が起こっていようとも、すべて自分にとって最善なんですよ。(私も今回の件で、当初より2倍速で”願い”が実現しそうです)

私たち個人が体験したいことではなく、たましいが体験したいことを体験します。だから、心配は無用!幸せの道に導かれているんですよ。

好きなだけ落ち込んで、落ち込むのに飽きたら、次に進めばいいと思います。自分の本音に従って、自分に優しく生きましょう☆

タイトルとURLをコピーしました