インナーチャイルドヒプノセラピー(エネルギー統合)

メニュー
この記事は約4分で読めます。

精神疾患がある方は、インナーチャイルドヒーリングを施術できません。コーチングをご利用ください。

インナーチャイルドセラピー

「内なる子供」と呼ばれるインナーチャイルドですが、どんな人にも満たされなかった子供時代の感情がエネルギーとして残っています。

その「傷ついた私」「無かったことにされた私」は、これ以上傷つかないように潜在意識の奥深くであなたを待っています。

何かのきっかけで、思考・感情が無意識に反応してしまうのは、過去に出来た「心の傷」がエネルギーの滞りとなっているから。

レイキヒーリングなど、マイナスのエネルギーをプラスに転換する方法は色々とありますが、幼少期に受けた心の傷に遡ってヒーリングする方法がインナーチャイルドセラピーです。

私のやり方では、普段の会話とさほど変わりありません。でも、ヒーリング(エネルギーのお掃除)はされていますのでご安心ください。必要なことが必要な範囲で起こると私は認識しています。

なお、このヒーリングを希望される方は期待過剰・甘えが強いという課題があると、最近よく感じております。(お問い合わせで、挨拶もせず自分の要求だけ書いてくる人もいます)

あなたが自分を成長させないかぎり、本当の意味で「癒し」は起こらないことをご理解くださいね☆ ご自分の問題を自覚している方のほうが、効果が出やすいです。

私たちは、葛藤を乗り越えて自分を愛する体験(自立と成長)のために生まれています。ヒーリングは、自立と成長を促す「ツール」とお考えください。

自分で自分を癒す過程がパワフルなエネルギーの統合・浄化となるため、体感がなくても潜在意識は刺激されています。

私は瞑想を誘導する役割で、直接ヒーリングはいたしません。ご自分の力で「自分を愛する」「自分を許す」ことで、過去のエネルギーを統合していただきます。

セッションの流れ

①お話を伺いながら問題(感情)にアプローチして、癒すべき対象を明確にします。

②インナーチャイルドの希望に合わせて遊んだり、会話をしたり、抱きしめたり、欲しがっている物を与えます。これは強制ではないので、何もしたくなければそれもOKです。

なお、意識を向けた先へエネルギーは流れますから、セッション終了後も、気が向いたときにインナーチャイルドを癒すこともできます♪

セッション時の環境

事前にお手洗いを済ませていただくことをお勧めしますが、途中で中断もできますので、我慢しないでお早目にお知らせ下さい。我慢すると気が散ってセッションに影響します。

おひとりでくつろげる環境・やりやすい方法でなさってください。リラックスして座るだけで充分ですし、途中で姿勢を変えてもOKです。

セッション時のコツ

過去の傷ついた場面などを、ご自身でイメージしていただきながら進みます。

イメージの正誤は関係ありません。あなたの中から出てきたイメージはすべて正解です。分からないところがあれば、その都度ご遠慮なくお尋ねください。

私の質問に対して気軽な連想ゲームのように、肩の力を抜いてお答えいただくとベスト。疑わずに感じたままを言葉にしてみてください。

真っ先に頭に浮かんだ「イメージ」がとても重要。普段の会話と変わりない状態のため、「これでいいのかな」と思われるかもしれませんが、それで大丈夫です。

ご留意点

インナーチャイルドに会えますか?

イメージで思い浮かぶことをそのまま仰っていただきますので、会えるかどうかは「ご本人しだい」とも言えますが、これまで会えなかった方はいませんでした。

ただし、効果や結果にこだわる依存心の強い方は、何も期待しないことをお勧めいたします。期待は結果への執着(エゴ)です。無心無欲を大事にしましょう。

起こる変化や結果に期待するよりも、「いま向き合うべき課題」を忠実に深く理解してください。

向かない方

以下の方は、インナーチャイルドヒーリングよりも、コーチングのほうが効果が出ます。

①精神疾患がある(禁忌のため)
②依存体質(期待過剰になりやすい)
③頑固、素直さがない、理屈っぽい

②と③の方は自分の内面と向き合うことに「抵抗」があるため、イメージを疑ってしまい、深く自分に入り込めないことがあります。

利用者のご感想

●わだかまりがあったのが楽になった
●心の奥に引っかかっていたものが少しスッキリした
●あの当時の怒りと苦しみが吐き出せてよかった

当日のスケジュール

60分~最長80分で終了します。

お問い合わせについて

効果の出かたは人それぞれ違います。実際に施術してみないと結果は分からないので、ご質問によっては回答できないものもあります。何卒ご了承くださいませ。

タイトルとURLをコピーしました