メール相談

初めての方へ
自立コーチ<br>三島
自立コーチ
三島

スピリチュアルコーチング名古屋
登録者に毎日ヒーリングします♪
LINE Twitter Instagram
°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°

ブログ引っ越しました

こちらをクリックする

移転先に行きます

ご利用いただけない方(2/3追記)

大変恐縮ではございますが、
次の方は電話相談をご利用ください。
・精神疾患がある方
・発達障害がある方
・血縁者に(グレー含む)発達障害者がいる方

経緯をご説明します。

これまで2回、発達障害があると思われる方からご相談を受けたことがあります。お金をいただくからには的確な回答をしたいのですが、内容が主観的かつ一方的な書き方で、質問に答えるための情報が与えてもらえないため、文章でのコミュニケーションが難しいと判断しました。

こちらから指示して書き直していただいたこともありますが、同じような文章が送られてきたので、やはり難しいと感じました。

【回答できない例】
親がこう言った。
彼氏がこう言った。
親がこう言った。
彼氏がこう言った。
以下くり返し。
質問「私はどうしたらいいでしょうか?」

《注意点》事実の羅列だけでは回答に困ります。起こった事実だけを記載するのではなく、あなたが思ったこと、感じたこと、どうしたいのかという情報も必要です。

【回答できない例】
子どもにこんなことが起こった…
子どもは今こんな状態…
一生かけて償いたい…
ベストを尽くして何でもやる…
二度と同じことを繰り返さない…
質問「今後の親子関係をどのように築いたら良いですか?」

《注意点》お子さんの今の状態、ご本人の感情的な決意表明だけでは回答に困ります。親子問題の場合、それまでどのような親子関係だったのか、過去の具体的な説明が必要です。

時系列に沿った説明ができない方、発達障害・精神疾患がある方は、電話相談をご利用くださいませ

想定問答集

回答は何文字ですか?

いただいた情報の量と質によります。必要な情報が記載されていない場合は、少なくなる可能性もあります。だいたい500字~1000字です。(このページの3分の1くらい)

私の回答は、一度読んだら終わりではなく、何度も読み返すことでさらに効果を発揮するので、内容が一番と考えております。

文字数よりも内容に意識を向けてください。たった一行であっても、その方にとっては、最重要課題として胸に響くこともあります。(実際には一行だけということはありませんけどね)

エネルギーを込めているので、「腹落ち」するまで読み返してくださいね。

どのような回答ですか?

望む未来を創るために「いま向き合うべき課題」「現状分析・アドバイス」をお伝えします。

”占い”や”魔法”ではありません。あなたが意識と行動を変える必要があります。現実的なアドバイスが主です。基本ができていない方は、一般論のようなことも書きます。

効果を確実に受け取るには?

「無心無欲」でご相談ください(^^)

お気持ちはよ~く分かるのですが、「こう言ってほしい」という期待があると、人の意見を素直に受け入れることができなくなり、苦しみが続いてしまいます。

何かで迷っている時は、「本当に相談したい事は何なのか」「何を恐れているのか」をよく考えてから、ご相談くださいね。

正直に「心の迷い」や「葛藤」を書いていただいたほうが、回答しやすくなります^^

お願いと留意点

●相談テーマ(仕事・親子・夫婦など)は一つです。

●複数テーマがある場合は、それぞれ料金をお支払いのうえ、それぞれ質問メールをお送りください。

●期限までにお支払いが無い場合はキャンセル扱いとなり、キャンセル料として全額をご請求します。

質問に関する情報が記載されていない場合は、的確な回答ができません。

●抽象的な相談は回答も抽象的になります。問題が起こるまでに「やったこと・やらなかったこと」も具体的にお書きください。

相談の手順

<手順1:お申込み>
コーチングの説明を最後までご確認ください。
②上記ページ内で「お申し込みの流れ」にある「申込書」をお送りください。24時間以内にご返信いたします。

<手順2:お支払い>
●メールでご案内します。

<手順3:相談メールの送信
●2日以内にご送信ください。
●「相談専用フォーム」以外からの相談は、お断りしています。

<手順4:回答>
●お支払いが済み、相談メールを受信してから「翌々日までに」回答いたします。
●回答に対するご質問がある方は、再購入をお願いします。

自立コーチ三島

 
■LINE・Twitter登録特典
①ブログ更新情報の通知
②毎日無料ヒーリング
③割引チケット配信(不定期)
LINEは配信専用です
 
■毒親相談.com主宰 三島恵実
(うつ病・毒親サバイバー)
 
野村證券在籍中に20代でうつ病を発症。
 
自殺未遂を繰り返したのち、セラピーに通い、うつ病と毒親(父が発達障害・母が自己愛性人格障害)の問題を克服。
 
2014年「これでよかった。十分だ」という内なる声と共に、圧倒的な至福感が湧き上がる体験をする。
 
その際、「両親が成長と目覚めの協力者」という「人生のしくみ」に気づく。
 
現在、「意識の成長と目覚め」を目的として、苦しみを心の解放につなげる自立コーチングを提供中。
 
オールドソウル(輪廻転生を卒業するたましい)

\ ブログ更新情報を受け取る /
初めての方へ
\ シェアする /
\ ブログ更新情報を受け取る /
タイトルとURLをコピーしました