身心一如(しんじん-いちにょ)

交流分析・トランスパーソナル心理学

日本で初めて心療内科を創設された

池見教授は、仏教の「身心一如」を

研究されたそうです。

「身心一如」とは

肉体と精神は一体のもので

分けることができず、

一つのものの両面であるということ。

「一如」とは

真理は ただ一つ という意味。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

ご相談でいつも感じますが

無意識の恐れ(エゴ)が

体調に表れることも少なくありません。

自分が「本当に望んでいるもの」を

突き詰めていくプロセスが

自己実現を可能にします。

傷つくことへの恐れが

自分の中で

何かをせき止めていませんか?

何かを隠していませんか?

自立コーチ三島

 
LINE・Twitterでブログ更新を通知します♪
 
「本当の自分」でありたいと願いながら、無意識に「本当の自分」を恐れていませんか?
 
「恐れ」の原因を解明して、「本当の自分」で生きるサポートをします。
 
私は特別な人ではなく、もがき続ける普通の人です。私にできることは、あなたもできますよ!
 
【略歴】2003年からセラピーで学び、うつ病(自殺未遂)と毒親(発達障害・自己愛性人格障害)の問題を克服。
 
2014年「これでよかった。十分だ」という声が体内から聞こえると同時に、至福感が湧き上がるエネルギー統合を経て「人生のしくみ」に目覚める。
 
天意(あい)の探求者。

\ ブログ更新情報を受け取る /
交流分析・トランスパーソナル心理学
\ ブログ更新情報を受け取る /
スピリチュアルコーチング名古屋
タイトルとURLをコピーしました