心の弱さ・不幸を武器にするのをやめると人生はうまくいく

幸せになる方法
この記事は約2分で読めます。

「心の弱さ」や「不幸」を武器にしていませんか?

「不幸」で人を支配して、自分の思い通りに動かそうとしているとも言えるかもしれません。

でも…本当のあなたは強い人です。

あなたにも、自分の問題を解決できる力が充分そなわっています。

嫌な事を避けるために「心の弱さ」や「不幸」を武器にして、人から「愛情や関心」を奪おうとしていませんか?

他人をコントロールして操作しようとしていることに気付きましょう。

被害者意識にしがみついたり、自分をあわれむ自己憐憫は、エゴ(歪んだ自己愛/自己防衛意識)を強化するだけで人生を変える力にはなりません。

現実は「自分の内面」を投影する鏡。

現実を変えるためには、エゴに気づく必要があります。

心がくじけてしまう時もあるかもしれませんが、ご自分のペースで「不安」や「葛藤」と向き合い続けてください。

きっと、内面からの「気づき」があるはずです。

出会う人や起こる出来事を「良い悪い」と評価するのではなく、すべてを”先生”にして学ぶと心の治癒力は向上します。

葛藤を統合するには、今のできていない自分・ダメな自分を受け入れるしかありません。

あなたが成長することでエゴから自由になり、人生はうまくいくようになるのです。

「愛」で生きるか「エゴ」で生きるかは、あなた次第。

日本交流分析学会 名誉理事長
杉田先生の御言葉

脳は統合したがっている
統合することで自然治癒力は上がる

タイトルとURLをコピーしました