スピリチュアル系youtubeのジプシー急増中?

スピリチュアル系youtubeのジプシー急増中?スピリチュアル
この記事は約7分で読めます。

昨年から、スピリチュアルな情報を発信するyoutuberが増えました。そこで今回は、私も参考にしている動画をご紹介します♪

youtubeを見る際の注意点

注1)今回ご紹介した動画以外にも沢山ありますが、欲張るのはNG。「メンター」を一人決めたら、その方の教えをとことん実践すること。それを終えたら次のメンターを見つけてください。情報過多で、たましいの成長がおろそかになっている人が大勢います。

注2)複数のスピリチュアリストが同じネタを話していることも多いので、見る動画は選びましょう♪

私がよく見る動画

並木良和 さん(Re:Creationほか)
個人的には、いま一番信頼できるスピリチュアルリーダーです。(サムネイルが乙女ポーズ?)

akiko さん
登録者が500人の頃はコメントも10個程度で「のどか」でしたが、最近(この記事を書いた7月頃)は2万人を超えて「にわか」が増えた印象。(2020.1.28追記:昨年秋ごろからマンネリ化している様子。私にとっては、あまり学ぶことが無くなってきたかも)

MOMOYO さん
動画の内容によっては、参考にさせていただいております♪ イギリスの家は”すき間風”がヒドくて冬は死ぬほど寒いんだけど、MOMOYO家はゴージャスだから年中薄着で居られるのね^^ 私は部屋の中でもコートを着ていたよ~。

akikoさんと並木さんに依存する人

コメントを読むかぎり、実際にセッションを受けて自己理解(学び)を深めている方よりも、ネットの情報を”鵜呑み”にして知識だけ増やしている方が少なくない様子。「ノウハウコレクター」ですね。

お二人とも話が分かりやすいので、スピリチュアル(精神世界)に対する理解が浅い方も入りやすいのだと思います。

そのぶん、見る側の理解度にバラツキがあり、誤解して受け取っている方もいます。メンターを見つけて、一度でもセッションを受けたほうが変化が早いし、理解も深まると私は思いますが…。

スピリチュアルは「実践」ですから、ネットの情報や知識だけで独学している方は「遠回り」する可能性があると、最近よく感じます。本人が選んでいることですので、OKと言えばOKですけどね。

エッセンスを吸収するには、こうした動画も良いのですが、「理解度」という観点で言えば、一人の人から体系的に学んだほうが間違いないでしょう。

一通り体系的に学んだ後、徐々に学びの範囲を広げるイメージです。いろんな人(エネルギー)に触れることも大事ですから。

スピリチュアル(精神世界)とは、本質はシンプルでも、奥が深い世界だと私は認識しています。

私の場合、精神世界に触れて15年以上経ちますが、まだまだ体験(気づき)を通して理解を深めたいです。(知識だけならお腹いっぱい)

ちなみに、自分が求めるものを獲得するために必要な「お金」をケチって、コメント欄で個人的な質問をしちゃう人は、統合以前のお話でしょう。

相手が質問を許可しているならまだしも、勝手に”自分語り”をして無料で質問する行為は「人から奪うエゴ」ですし、「依存」でもあります。

本当に不思議なのですが、自分でセラピーやカウンセリングを見つける「行動」をどうしてしないのでしょうか?無料の動画だけで学ぼうとするのはなぜでしょうか?

お金を払って実際にセッションを受けようともせず、それでいて「統合がうまく行かない」とか「〇〇さんは不安をあおっている」とか、勝手なことを言う人も見かけます。

「目覚めるため」に「統合」しているはずですが、この方たちは爆睡してますよ~。「布団から出たくない」って自ら言ってますけど、気づかないのは本人だけ…。

〇〇さんが不安にさせたのではなく、自分が「不安」という感覚を使って反応していることに気づくタイミングです。チャンスなんですよ。

ここ数か月、akikoさんの動画で、「〇〇さんは焦ることばかり言いますが、akikoさんは安心できますぅ。大好きでーす」といったコメントを見かけるようになりました。

外側に「安心感」を求めているエゴ(依存心)に気づいていないんですよねぇ。

この方が大好きなakikoさんも〇〇さんと同じ主張で、「外側に求めている場合じゃない」と断言しているのですが…。

結局、私たちは自分に都合の良いところしか見ていないということです。わかりますよね?

2020年春分にアセンションゲートが閉まる?にも書きましたが、今がエゴに気づくチャンス!

外側(他人)に依存していることに無自覚な人は、自分を安心させてくれない人を攻撃している事に気づきましょう。

社会心理学者の加藤諦三さんが仰る「依存的敵意」です。〇〇さんに依存しているから、安心できない理由を〇〇さんのせいにしたくなるんです。

特に初心者のうちは、何もかも独学でやろうとせず、専門家にコツを教わったほうが、早いし確実。私だって必要があれば、同業者に意見をもらいますからねぇ。

日常での「実践の積み重ね」なんですよ。スピリチュアルって。霊視や透視は関係ありません。自分の「潜在意識」とどれだけつながれるかが、スピリチュアルライフの本質ではないでしょうか。

統合ワークが「小手先のテクニック」になっていませんか? 外側の情報に流されて、表面的に統合ワークをやっている人が少なくないような…。

akikoさんと並木さんの特徴

これは「良い悪い」という評価ではなく、お二人の個性やサポートを受ける存在の違いですが、並木さんは解説が丁寧で、akikoさんは結論をズバッと言う感じですね。

並木さん自身「口から生まれたと言われる」と仰っていますが、スラスラと「立て板に水」の説明です。

ただ…言葉数が多いぶん、聞く側の集中力が試されるかも。ぼ~っと聞いていると「大事なところ」を聞き逃すので、何度もリピートしています。

akikoさんは「(説明を)端折ってごめんなさいね」とご自身で仰っていますね。感覚的です。

最近の動画では、ブロック解除のお話をされていますが、6月頃までは「どうやったら安心できるか」という具体的な説明が少なく、「ヤギ見てぼ~っとする」「安心リラックスしていればいい」に終始していたような…。それがakikoさんの個性ですよね。面白いです。

どちらが良い悪いではなく、個性の違い。お二人ともチャネリングしながら(サポートを受ける存在とつながりながら)お話されていると思います。

youtubeを参考にする際のコツ

繰り返しになりますが、動画はエッセンスを吸収するものと私は捉えているため、たとえ並木さんの動画であっても、話されている内容は「全体の一部」と認識しています。

「これがすべて」と妄信してしまうと、自分軸を見失うでしょう。

例えば、並木さんの動画で「この間と言ってることが違う」というコメントを見たことがありますが、言葉の表現が違うだけで並木さんの主張は一貫しています。

客観的な意識状態を維持し、俯瞰から全体を眺めることが大事。

近視眼的になっている人ほど、自分のことがおろそかになっています。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

今年に入ってから、登録者数が爆発的に増えているyoutuberが多いんですよねぇ。

やはり、今年は目覚める方が多いということでしょうか。

もしあなたが、スピリチュアル系動画に一喜一憂しているのであれば、それは「依存」です。

そのエゴ(思考/感情/思い込み)を外しましょう。

ジプシーのように、あれこれ情報だけ取り入れている方も少なくないのでは?

一つの事をコツコツと実践しましょう。

大事なことは「日常からの気づき」です。

人間関係や起こる出来事で反応した感情を「統合のツール」として使いましょう!

youtubeで学んだ知識を日常に活かしましょう!

神は日常に宿ります。自分の中の神意識(たましい)を目覚めさせましょう。

かく言う私も、ようやく「恋愛」に関するブロック解除・統合をし始めました。

ムカムカしたり、イラっとしていたのですが、どうしても向き合いたくなかったんです。

ところが最近になって、ようやく自分の感情と向き合えるようになりました。

身近な人に関するブロック解除・統合って、なかなか取り掛かろうと思えないようです。

でも、実際に「重い感情」を外すとスッキリします。

同じモヤモヤを何度も何度も手放していますが、それもOK。

「いまモヤモヤしてる」
「いまムカムカしてる」

と、自分の感情に気づくことが大事です。

youtubeのジプシーをするだけでは、人生は変わりません。

誰かがあなたを変えてくれることもありません。

自分の感情を観察しましょう!

あなたは《何に反応》していますか?

タイトルとURLをコピーしました